永芳 明

永芳 明

永芳 明 akira nagayoshi

【 経歴 】

1970年生まれ 同志社大学法学部卒
2003年 弁護士登録 当事務所入所
2009年 滋賀県個人情報保護審議会委員
2011年 滋賀弁護士会 副会長
2016年 滋賀弁護士会 副会長

日本弁護士連合会刑事弁護センター委員
特定非営利活動法人大津夜まわりの会 理事長
特定非営利活動法人反貧困ネットワークしが・
びわ湖あおぞら会 理事

 

刑事事件(裁判員対応)、成年後見、外国人など、様々な相談をお聞きします。地元滋賀の出身です。地域の方々とも連携し課題の解決にあたります。

【 自己紹介 】

高校生の頃,ホームレスの支援に関わりました。また、大学生の頃、刑法の勉強をして刑事事件に関心を持ちました。その後、弁護士になりました。生活保護関係のご相談、刑事事件の他、離婚、相続、交通事故、破産、民事再生、離婚、境界問題、成年後見(ご高齢の方の財産管理等)、労働事件等、お困りごとの相談をお受けします。刑事事件は裁判員対象事件も担当します。また、外国人の方からのご相談もお聞きします。相手が海外に居る場合の離婚事件の経験もあります。地元滋賀県の出身です。土地家屋調査士さん司法書士さん、社会保険労務士さん、社会福祉士さんといった地域の皆さんとも連携し、課題に対応していきます。

 

【 記事一覧 】